WorkShop:非言語コーチングの本質~セッションにおけるコーチング気功の実践~

このWorkshopでは、コーチングセッションで非言語のテクニック(=気功)を活用する術を実践していきます。11月と12月の日程では概ね同じ内容を行いますので、どちらかの日程だけの参加も可能です。

言語だけのコーチングの限界

苫米地式コーチングの特徴は、コーチがクライアントの無意識に直接的に介入し強力に働きかけを行うことです。そのため、クライアントが生涯に渡り結果を出し続ける成功するマインドの使い方を短期間で身につけけられるようなコーチングを行います。

これを言語による働きかけだけで実現するのは大変難しいです。言語はクライアントの意識に上がりやすいため取捨選択されてしまって、無意識領域へのメッセージはなかなかに届きにくいです。

これが言語だけのコーチングの限界点です。

なぜ気功なのか

気功は、共感覚による内部表現の書き換えの手法です。共感覚を利用することで、コーチの無意識領域からクライアントの無意識領域へ、直接メッセージを届けることができます。これが苫米地式コーチングの本質であり、真髄です。

また、クライアントのゴールは言語で記述すると抽象度が下がります。(臨場感ではなく、抽象度です。)言語化される前のクライアントのゴールを共感覚で捉えることができれば、より強力に後押しすることが可能になります。

このWorkshopの特徴

このWorkshopはオンライン開催ではありません。参加者が会場に集って、場を共有して進めていきます。

ヒーリングでの気功や武術における気功の概念も取り入れながら、コーチングセッションでの気功の応用にフォーカスしたWorkshopです。参加者に合わせて基本から応用までステップアップしていくので、ご安心ください。

Workshopの後半では、コーチング気功を実践しながら参加者同士の模擬セッションを行う予定です。他のコーチがセッションしている様子を観察できる機会はなかなかないと思いますし、コーチング気功を駆使したコーチングセッションを観ることができるのは非常に貴重な経験になると思います。

セミナー詳細

  1. 日時:2020年11月14日(土)13:00~16:00【締切】 / 2020年12月5日(土)13:00~16:00
  2. 定員:各回6名
  3. 場所:東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」駅近辺(申込者に個別に連絡致します)
  4. 受講料:5,000円(税込)

    参加希望日

    お支払い方法

    必要情報

    *は必須項目です

    お名前*

    フリガナ*

    セイ
    メイ

    コーチ区分 *

    お申込み後、お申込み内容等を自動返信メールにてお送りさせて頂きますので『@fizzbuzz.jp』からのメールが届くようにメーラー等の設定をお願いします。
    ※万が一、自動返信メールが届いていない場合「迷惑メールフォルダ」をご確認下さい。